活動支援のご案内

JYMA日本青年遺骨収集団は昭和42(1967)年6月「学生慰霊団」として発足して以来「慰霊」と「伝承」の二大使命のもと、旧戦地において遺骨収容活動を行なってまいりました。
そして現在、遺骨収容活動はもちろんのこと旧激戦地に建立された慰霊碑の保全活動、昨今の現代史教育に不足している戦時下の日本についての勉強会や戦史検定事業、先の大戦の戦場となった国の方々との平和交流事業、高校生を対象とした交換留学事業など活動は多岐に渡ります。
また平成23(2011)年3月11日に発生した東日本大震災や平成26(2014)年8月に広島県で発生した土砂災害の際には現地に赴き災害ボランティア活動を行いました。
主たる遺骨収容活動は、令和2(2020)年2月に行われた沖縄自主派遣までに計465回、延べ2,100名もの学生・社会人が各地の戦地・旧抑留地で活動し、16万5767柱のご遺骨の帰還に関わってきました。
これはひとえに、日ごろから私たちの活動を応援して下さる皆様方のご支援の賜物でございます。
遺骨収集事業は年を追う毎に困難になっておりますが、当法人は若い力を以て、種々の障壁を乗り越え、これからも引き続き、各派遣地にて活動を続けてまいります。「最後の戦後処理」と呼ばれる本事業の完遂のため、引き続きご支援、ご声援をよろしくお願い申し上げます。

 

当法人への各種寄付方法

ご寄付いただきました皆様には、年次活動報告書「今、何を語らん」にご芳名を掲載いたし進呈するとともに、月次機関紙「遺烈」にて、諸活動のご報告をさせていただきます。
また当法人は認定NPO法人を目指しており、認定を受けるためには多くの方からご支援いただいている団体であることが求められ、寄付者名簿を作成する必要があります。
そのため、できる限りお名前とご住所が特定できる形での寄付をお願いしております。

銀行振込によるご支援

下記の口座に直接ご入金いただき、合わせてお名前、住所、ご連絡先(電話番号・Eメールアドレス)をメールフォームよりお知らせください。
ご寄付の受領書をお送りいたします。

金融機関名:みずほ銀行
支店名:市ヶ谷支店
口座種別:普通口座
口座番号:2069148
口座名:JYMA日本青年遺骨収集団
※振込人名義は、寄付者ご本人様のお名前をフルネームでご入力ください。

 

郵便振替によるご支援

郵便局に備え付けの振替用紙に下記の口座情報をご記入のうえ、お振込みいただき合わせてお名前、住所、ご連絡先(電話番号・Eメールアドレス)をメールフォームよりお知らせください。

口座番号:00110-3-6688
口座名:JYMA事務局

 

クレジット決済によるご支援
個人賛助をご希望の方



法人賛助をご希望の方



派遣準備費用お支払いの方



注意事項
  • お支払いはVISA、Mastercard、JCB、American Express、Diners clubがご利用いただけます。
  • 2回目以降の決済は月末にお支払いいただくことになります。
  • 有効期限が1年未満のカードでは決済できません。
  • 各種変更・停止のお手続の際は、当法人までお問い合わせください。
  • 変更や停止には、申込時に発行されたID・パスワードが必要となります。クレジット決済代行会社(アナザーレーン株式会社)からの返信メールに記載されておりますので保管をお願いいたします。
  • 寄付額等をご変更される場合には、一度「停止手続」を行い、再度お申込み手続きが必要となります。

 

Yahoo!ネット募金のご案内

Tポイントやクレジットカードでのお支払いができる「Yahoo!!JAPANネット募金」からのご寄付も受け付けております。
またYahoo!!JAPAN様に終戦70年企画として当法人の活動を取り上げていただきました。

 

 

ソフトバンクつながる募金のご案内

ソフトバンクユーザーの方は携帯電話料金と共にお支払いなど複数の決済方法をお選びいただける「ソフトバンクつながる募金」からのご寄付も受け付けております。






TOP